gamedevs community

東京ゲームショウ

東京ゲームショウ2018 インディーゲームレポート

投稿日:

東京ゲームショウ2018のインディーブースに行ってまいりました。

会場は、東京ゲームショウと同じ会場なのですが、少し離れた場所に位置していていました。
屋根があって雨などはあまり気にならず、気温も快適でした。

今年は前年に比べて、ブースの出展数自体も大きく増えているようです。
出展作品のクオリティも高く、国内外の作品が多数集まっていました。

もう少しブースが広かったり、ブース同士の間隔が広がっていればと思いました。

ブースの数が増えたことは、インディーゲームのニンテンドースイッチでのリリースが増えていることも遠因の一つかもしれません。
個人開発や小規模な開発者チームのタイトルがスイッチでリリースされることは珍しくないように思えます。

steamやスイッチ、プレステと選択肢が増えたことも、個人開発者にとって大きな潮流になっていくと思います。

同人ゲーム周りでは昔ながらのwindowsPC用ソフトが主流ではありますが、この潮流は我々も考えていく必要があるように思えます。

同人ゲーム界隈で話題に上る、CDやDVDからダウンロードカードにどのように移行するかというwindowsPC内部でどのように拡大していくのか。という議論とはまた異なる視点で自分たちのゲームを展開していくヒントになると思います。

海外からの作品も多く、スペインのブースなどもありました。さすがに東京ゲームショウだと改めて思わせる規模でした。

日本語をしゃべる開発者も結構おられ、開発者との交流ができるのも良い経験でした。

ビジネスデーから4日間通しで椅子がないというのは来場者も大変ですが、国内外メディアからの取材、インディーゲーム開発者同士の交流と普段は得られない物が多いのも事実です。

来年にどういう規模になるのかはわかりませんが、予算と相談しつつ出展を検討するのも良いかと思います。

-東京ゲームショウ

執筆者:

関連記事

【 #indiedev 】2019年開催の同人ゲー・インディーゲームイベント展示会即売会一覧(一部海外イベントあり)1/6更新

2019年開催の同人・インディーゲームイベント展示会即売会一覧 <展示会の様子> 関西同人ゲーム制作者交流会の筆者でございます。 2019年1月5日時点で開催日時が判明しているゲーム系イベントを主に国 …

no image

交通系リンク(夜行バス・ホテル・飛行機チケットなど)

イベントの旅行などに活用ください 夜行バス ホテル 関連

【10/13】 第47回 ゆるもく勉強会&TGS報告会 in 岡山が開催

10/13 第47回 ゆるもく勉強会&TGS報告会 in 岡山が開催されます 概要 「Unityおもしろそう」という初心者さんから、「俺がユニティだ」という上級者さんまで、みんなでUnity …